ご挨拶

こちらのページにお越しいただきましてありがとうございます!
ひろメディカルケアの山田浩穂(やまだひろお)と申します。

 

私は相模原市内にて小学生のサッカーコーチを20年ほどやらせていただいておりましたが、その活動の中で常に悩んでいたのは怪我や身体の痛みを抱える子供の多さでした。

 

「コーチ、○○が痛いです」と選手から言われれば「病院にいこう」と言うほかは無く、病院で「2周間は運動禁止」と言われれば当たり前の様にそのまま受け入れていました。

 

自身がサッカーや陸上競技などをやっていたときにも腰痛や足首痛に悩まされていましたが、その時の経験からも「身体の痛みというのは数日から数週間は消えないもの」ということを当たり前に考えていましたし、病院の診断は絶対的なものだと無条件に受け入れていました。

 

********************

 

小学2年生からサッカーを続けていた息子が高校に入りサッカー部に入部しました。

幸いにも息子は1年生からいきなりAチームに入り上級生達と一緒に練習をするようになりました。

 

そして、、、、

 

最初の夏休みの合宿から帰って来た時に左膝が痛いと訴えました。

 

私もその時にはあまり重くは考えず1周間も休めば大丈夫だろうと思っていましたが、これが全く良くならず、むしろどんどんと痛みが増すことになりました。

 

整形外科ではレントゲンでもMRIでも骨にも靭帯にも異常なし。

 

接骨院や民間療法など色々なところに通いましたが全く効果なし。

 

いちおう2ヶ月くらい治療所に通うと痛みは薄くなって「もう復帰して良い」と言われるのですが復帰すると3日で駄目ということの繰り返し。

 

そんなこんなで全くサッカーが出来ないまま1年が過ぎてしまいました。

 

2年生になり後輩が出来たにも関わらずプレーできない状況の中でいろいろな手段を試しても全く改善しない日々の不安とあせり。

 

2年生の春から「あそこはすごいよ」と教えてもらって最後に頼った市内の治療院に通うこと2ヶ月。

 

ついに復帰許可が出て練習に復帰。

 

あれ?1周間経っても痛いと言わないぞ?


今度は大丈夫なのか???・・・と安心していて、2周間ほど経ったある日、、、

 

ふとした会話の流れから息子がこう言いました。

 

「あー、膝ね、、、」

 

「実はさ、がっかりさせると悪いと思って言わなかったけど、、3日目でやっぱり痛くなっちゃってずっと見学してるんだよねー」

 

これを聞いた時の親としての無力感と絶望感。

もう息子がサッカーをすることは出来ないのか・・・と思わずにいられませんでした。

 

***********************

 

 その時に思い出したのがSNSで交流があった治療家の先生。

 

愛媛県松山市で治療院を営む畑中梁一先生

 

思い切って相談してみたところ、これまでどこの治療院でも一度も言われたことのないことを指摘されました。

 

この人ならもしかしたら・・・と藁をも掴む想いで2人で松山まで行くことに。

松山市の癒快治療院にて畑中先生の施術をうけたところ、驚いたことにあれほど親子を悩ませた膝の痛みがわずか5分ほどで消えてしまったのです。

 

こんなことがあるのか??と信じられない出来事でしたが事実です。

 

でも、やっぱり数回は松山まで通うことになるのかな?

 

そうだとすると、一回目は2人で行ったけれども次からは息子一人でいけるかな?

 

などと考えていましたが驚いたことにその日のわずか30分ほどの治療でジャンプしたり走ったりが無痛で出来るようになってしまいました。

(この日の朝の羽田空港でも歩くのも痛がっていたのに・・・)

 

これをキッカケに畑中先生といろいろと身体のことや筋肉の構造などをお話させていただく中で「身体の痛み・故障」についての私の認識が180°変わりました。

 
***********************

 

この素晴らしい技術を提供出来る場所が相模原に・・とは言わないけれど、せめて神奈川とか関東にあれば・・と心から思い、そこからみなさんに知ってもらおうと微力ながら動きはじめました。

色々な場所で治療家の先生やトレーナーのかたに紹介したり、お披露目会のようなものを開催しましたがなかなか上手くはいかず・・・。

 

それなら自分でやるしかない!

自分がこの素晴らしい技術を身につけて相模原に持ち込もう!


そして我が子のような悲しい想いをする子供たちを一人でも減らせるように尽力しよう!

***********************

以上が私が畑中先生の理論と技術を学び始めるキッカケでした。

そこからさらに数年掛かりましたが「ひろメディカルケア」を開設することが出来ました。

スポーツ少年・少女や選手達が身体の痛みや故障などで好きなスポーツを思い切りやれないということが無いようにしたい。

 

もちろんスポーツ少年少女だけでなく大人のかたのケアも大丈夫です。

 

治療院に長年に治療に通っているけれどなかなか良くならないといったお悩みがあれば是非ともご相談ください。